庭のガーデニングを豊かにする|ゴージャスな雰囲気作り

人工の芝を張る

芝

人工芝は施工の流れを知っておくと業者に依頼しなくても、自分で作業を行うことが可能です。人工芝を施工する時に最も大切なのは、芝を敷く場所の石や雑草を綺麗に除去することなので、時間をかけて丁寧に取り除きましょう。

ガーデニングに最適です

野菜

ジャガイモを育てる基礎知識をここで身につけておきましょう。ここではジャガイモの植え方から育て方までご紹介しています。家庭でも簡単にジャガイモを育てることができるので試してみましょう。家庭で栽培する時は注意点もあるので気をつけてください。

豪華な庭に

庭

立木性とつる性がある

ガーデニングにはいろいろな楽しみ方があります。花壇や芝生ですっきりと見せたり、外国風などコンセプトを決めて植物を植えたりします。植える植物選びも重要ですが、高さやアレンジができるバラ苗を植えると豪華に見せることもできます。ガーデニングでは花が咲く植物を植えるときに、咲く時期も考慮して植えると一年中楽しむことができます。バラ苗には「四季咲き」の品種が多く、春から秋まで花を楽しむことができます。色や形、花びらの枚数など非常に多くの品種があるので、ガーデニングの計画が楽しくなるでしょう。バラには立木性とつる性の2種類があります。立木性のバラ四季咲きの物が多く、つる性は一季咲きのものが多いです。大きく豪華な花を楽しむにはつる性のバラが良いです。また、つる性であることを利用することで、バラのアーチを作ることができます。つるを誘導してアーチに絡ませることでアーチができます。玄関近くや庭のガーデニングのポイントになるでしょう。さらに、建物に這わせれば洋風な雰囲気を楽しむこともできます。バラの株元が寂しくならないように、別の植物を植えるとバラが引き立ちます。バラよりも草丈が低く、バラの色に合わせると良くなじみます。バラの後ろに、バラのよりも背が高い植物を植える方法もあります。常緑の植物があると、冬に落葉してしまうバラに代わって緑色で庭を演出できます。ガーデニングをできる範囲などから、混みすぎないようにして、色や形のバランスを見て植えます。

庭の手入れをしよう

草刈り

雑草が伸びてしまっている庭は、見た目も悪く、虫や蛇の隠れ場にもなる危険があります。そうならないために、定期的に草刈りを行なうようにしましょう。草刈りをする際には、専用の道具を準備するとよいです。また、虫よけや日よけ対策として、服装にも気をつけて行いましょう。